上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと日帰りで、鎌倉までいってきました~。

源平合戦あたりの歴史が一時期大好きだったこともあって、鎌倉は大好きな土地です。
なんだが、ふらっと行きにくい遠さなので、日帰り可能とはいえ、コンディションのいいときでないと足は伸ばせませんね…。
もっと!近ければ!近ければなあ!

今回は、参拝と、イワタコーヒーと、土産にわらび餅を買う、というのが目的。
そのために、けっこうな時間をかけて鎌倉までエンヤコラと…(笑)。

鶴岡八幡宮2014
今回は、ぶらり散歩をしたくて行っただけなので、特に観光らしい観光はせず。
鶴岡八幡宮のあとで頼朝さんのお墓に寄って、付近をぶらぶらしてただけだったりする。
でも楽しかったー。

明日はお仕事なので、早めにきりあげてきました!

イワタコーヒーのパンケーキはおいしかったし、道々での買い食いも美味しかったし、休憩で入ったお店も美味しかったvv
お気に入りのわらび餅も、ちゃんとお土産に買って帰宅です。
食べ物記事は、後日書くですよ(たぶん、きっと…)。


参加していますv
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
こないだの連休に、ディズニーランドに行ってきました~v
天気が悪く、雨に降られ、雨宿りしつつ遊んでました!(苦笑)

雨も降ってるし。
ハロウィン終わったし。
でもクリスマスのパレードはまだ始まってないし。
空いてるんじゃないかなーと思ってたんですが。
甘かったー。今までにない感じで、めっちゃ混んでたー(涙)。

なんだったのか、あの日…。
台風とかで先月に予定をずらした人たちが、みんな同じ考えで連休に来ちゃったのか。とか思った。
(私らも、先月の台風での延期だから(笑))

一緒だった友人が、もう何年ぶりかでランドに来たってことだったので、そんな、せっかくの機会だったのに!
私が、翌日の仕事に差しさわりがありそうで早く帰らないといけないという都合もあって。早めに切り上げたんですよ。
アトラクションで遊ぶのも数少なくなってしまって、早めに切り上げって、非常に残念だよね…。

好きな乗り物は一通りは乗ったかな?
でも、もっと遊びたかった~。
なのでまた行く(笑)。

母が行きたがっているんだな…。
2~3年連れて行ってないので、そろそろ考えねば!


家へのお土産は、定番でチョコクランチと、オーナメントの形したクッキーをv
このクッキーは形が可愛い(母に好評)。
味が、ジンジャーとストロベリーの2種で、さっそくおやつになっています。

東京ディズニーランド

ちなみに三人で行ったのですが、共通点が「写真は撮るが人物を入れない」(笑)。
自分を撮ることもしなければ、撮ってくれもなし、誰か写真に入りなよとも言わない。
入ってからすぐにツリーが目に入ると、三人してカメラを出して、それぞれツリーだけを撮ってた(笑)。


参加していますv
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
昨日は、津軽三味線のコンサート鑑賞にいってきました!!

吉田兄弟の「三味線だけの世界」。
今年のこのコンサートは、関東は埼玉公演があったので、友人を誘ってチケットを取っていたのですv

初の三味線鑑賞でした。

友人が「三味線初めて~」というのに対して、実は、誘った私自身も初心者という(笑)。
どういう雰囲気なのかも分からず、うきうきしつつ、ソワソワしつつ…。
お茶してまったりしてから会場に向かいました~。

公演は、休憩なしで大体90分
ベーシックな演奏から機械を使ったアレンジ、最後にはマイクを通さない三味線そのものの音だけで演奏を聴かせてもらえたり。
同じ楽器でも、同じフレーズでも、お兄さんと弟さんでは音が違って個性があって。
色んな音があって、とても面白く、若い人でも楽しめるコンサートでした!!

一緒に行った友人も、最初はどう楽しめばいいのか少し戸惑っていたようですが、最後には楽しんでくれてたようで(ほっ)。
実際、お客さんは、30代半ばである私の親世代の方が中心
やはり三味線というと、こう、敷居が高いのか興味を持つ人が限られるのか…。
聴いてみると、こんなにおもしろいのに、もったいないなあと思いました。

海外での公演も行っているためか、次の関東公演がいつあるのやら~って感じですが。
また、聴きにいってみたいです。


参加していますv
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
先月のことですが。
水戸の偕楽園とイチゴ狩に、母にプレゼントでバス旅行しました!

せっかく写真も撮っていたので、記事を書こう記事を書こうと思い…4月も中旬になってしまいました(汗)。
すでに記憶の記録…。

なかなかに仕事が忙しい時期だったので、母が私の体調を心配してやっぱりやめたほうが…とか言いだしたりとか、あったんですが。
なんとか決行(けど……すいません、バスの移動中ほぼ寝てました……)。


水戸の梅まつりに偕楽園に行ってきまして。
実は一年前も行っていて、そのときはほとんど咲いていなくて…一分咲きとも言えぬよ…みたいな残念な状態だった。
ってことで、今度こそ。
いざ!リベンジー(再挑戦)。

しかし結果は、梅は散り始め、桜は咲き始め、と、また微妙(笑)。

わあ満開~vではなかったので、景色を楽しむにはあっちらこちらにウロウロ歩きましたが。
でも遅咲きの梅がキレイに咲いてくれてた…!
偕楽園お花見

なんとか、母が楽しめるくらいには咲いていて、ほっと胸を撫で下ろしましたー。


参加していますv
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
昨日は、レジャーを満喫!な一日になりました。珍しく。

若いときには、宿泊の旅行はもちろん、軽い日帰り旅行を土日二日間続けて~とか平気でしたが、もう、次の日休みじゃないと体が辛い。休みでなくとも、省エネモードで過ごせるような予定じゃないとムリだと感じます。
…年を取ったなあ…。

そんな今日この頃。
日曜日は休養できるようにして(笑)、一日中葛西で遊んできました。

まずは葛西臨海水族館へ~。
入館料金、なんと700円!!やっすーい!
一般700円、中学生250円、65歳以上350円と良心価格に驚きました。小学生以下は無料なので、ファミリーで遊びにくるにはとてもいいですねー、ココ。
さらに。年間パスポートも一般で2,800円でしたので、一年に4回以上くるなら、年パスがちょうお得ですね。

しかも空いていましたv
池袋のサンシャインなぞは、いつでも行列、入るまでに列に並んで順番待ちとかことになるので、入館もスルっと、中も、見たいところは人に押されずにゆっくり見ていれるという、空間に余裕がある状況だったので。
水槽のガラスに、中にいる動植物が書いてあるのですが、気になるのが見当たらなかったりすると、友人と一緒にあの魚はどこにいるんだとへばりついて探したりしました。

小さい水族館という訳でもないと思うのですが、あの空きっぷりはなんだろう。と気にはなったけど。
まあ、こっちまで足伸ばしたら隣のディズニーリゾート行くよね、とか思いました…。
私もそうだし(ディズニー行く予定を、最近の仕事疲れを理由にまったりコースに変更して、それで水族館に来たわけです…(苦笑))。


ペンギンとか、見ましたよv
葛西のペンギン


水族館を一通り回ったら、葛西臨海公園内にあるワゴンで営業している食べ物屋さんで、ちょこちょこ小腹を満たし。
その足で、観覧車にも乗りました!
約17分の空中散歩を楽しめるという、『ダイヤと花の大観覧車』。

利用料金700円
…あんなに楽しんだ水族館と全くの同料金というのに、水族館が安すぎるような、なんだか観覧車が高く感じるような、微妙な気持ちに(苦笑)。
あとで知ったのですが、水族園のチケットを窓口で提示すると一割引でした…。
直前に水族館いったのに…知らなかったからそのまま購入しちゃった…(がっくし)。

観覧車は房総半島から富士山に至るまで関東の有名観光名所を一望できるそうです。
が、なにぶん地理に疎いので、どっちになにがあるかなど分からず、景色をぼーっと楽しんでたんだけど(笑)。
天気が良かったので、ディズニー面した海がとてもキレイでした!
夜に乗ったらレインボーブリッジとかスカイツリーとか、東京の夜景とか、やっぱり眺めはキレイだと思われます。

あ、夜になると、「ダイヤと花の」という名前とおりの、観覧車の照明演出が見れるって(乗ってたら見れませんけど)。
観覧車自体の照明は、時間帯による3種類の演出変化が楽しめるそうですー。


観覧車を終えたら、ディズニーリゾ-トの舞浜に移動して、イクスピアリで買い物とお茶をしてまわりました~。
そして夕飯も食べて、帰宅。

一日を終えて、なんでか「遊んだな~」って感じでした。
レジャーっぽい過ごし方は、久しぶりだったし。
あと、友人と一緒だったせいもあるかも。いっつも、どこかに行っても、ひとりで行ってふらっと適当に見て帰ってくるし(笑)。

たまには普段行かないとこにも、行ってみると新鮮


参加していますv
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
昨日はなんとか熱をさげライブに行ってまいりました~vvv

今回のライブは、石月努氏の復活ライブ。
7年半前に解散した、FANATIC◇CRISISというバンドの、ボーカルさんです。

私はそのバンドのファンで、解散ライブにも行き、未だインディーズ時代のCDを手放せず、解散後も時折発作のように「努の歌が聞きたいっ努の歌声が聞きたいっ、ファナの生音が聞きたいようううう」と当時のライブ友達にぐだぐだ管を巻くという(これには原因があります。人間、悲しいことはきちんと悲しんでおかないと消化不良を起こすものなんですね…。)。
まあ、なんとも、未練がましい人だったわけで(苦笑)。

なので。すっごく楽しみだったんですよ!
ソロだけど!(笑)


なんとしてでも、参加はしたかった。

そして、私の取れた席は前の方。
本来は喜ばしいこと。いや、取れた直後はほんと喜んでたんですが。
しかし、非常に体力に不安を抱えている状態だったので、すごい後の席が取れたんですけど!と嘆いていた友人と、こっそりチケットを交換してもらったですよ。
元気なら前で飛んで跳ねて踊ってはしゃぎ倒すところですけどね~(ライブになるとキャラが変わると言われますv)。
実際私は、けっこう席はどこでも楽しめる人ですし、さすがに前の席で、本人の見える範囲で具合悪くしたりしたくないので…。

案の定、後半、頭くらんくらんしながら、朦朧と参加してました。
なんとか最後まで居た…でも居ただけでも楽しかった…!!


努の歌が歌声が、変わらず、好きだなああああ。って。
声が、こんな久しぶりに聞く生歌なのに、ほんとかわらなくて。
そんでもってソロとして作った曲の数々も、新しいけど、なんか、努だ、っていう安心感で一杯で。
最初の一曲めから、ああもう好きだー大好きだー!って夢中でしたv

あと、過去の曲も歌ってくれて。
これには大泣きでした。
他にも泣いてた子はいるので、あれは、まあ、思い入れがあればクるわ…。


努から皆に、感謝の言葉がたくさん…言葉にできないそうで、なんかたくさんありがとうがあって。
音楽活動の再開のきっかけが311なので、「生きていてくれてありがとう」って言われた時はドキっとした。
「ありがとう」と「これからもよろしく」がたくさんありました。

ファンからしたら、努の歌で曲で、たくさんの勇気と元気を貰えています。
こちらこそありがとうでした。


7年半ぶりにアーティストとしての努に会えて、嬉しかった!
また会えるんだっていうことが、活力になります。
楽しかったー!!

また会いにいく。
またライブに参戦する。
ぜったい行きたい。


参加していますv
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
土曜は、久々に映画鑑賞!!『推理作家ポー 最期の5日間』を、観てきました~。
公開翌日でしたが、ポーというだけで、リサーチもなにもなくコレ目的で映画館に行ってきました。

もともと、ポーの詩や小説は好きで。
なにせ、中学生くらいの時に、文庫の詩集を買ってもらって、それを未だに持っているくらいには好きです。
小説も持ってたんだけど、今までに何回か本の大処分に乗り出すことがあって、そのときに小説は手放したもよう。詩集は、その都度迷うには迷って、でもなんか愛着あって、結果残すという(苦笑)。
まあ、なのでこれはテレビCMで宣伝されていたときにすごく気になっていて。
ぜったい観にいこう~と思っていたのでした。

前日が公開日だったのですが、平日は仕事がどうなるかわからないし、仕事帰りに行けるレイトショーはお安くなるのはいいんですが数年前から体力的にきついことを自覚しましたので、休日に。定価で…。
とりあえず一番早い回で!と前日夜に予約したら、予想できなかった訳ではないけど、寝不足で目をシバシバさせながら映画館に向かう羽目になりました(苦笑)。

ギリ間に合って、途中で買ったオニギリなんかを食べてたら、予告がほとんど終わっていたので、先々に公開される映画情報は特に得られていません。
いや、目的はそこじゃない。本編に間に合ったので、良し!

R15なので、殺人シーンなんかは結構グロイとこも出てました。
そういうのが苦手な方には、確実に、お勧めできません。流血シーン見た後に食事できないとか言う方、やめというた方がいいです。

テンポは早いんだけど、序盤は設定提示だったり伏線だったりもあるので、登場人物同士の関係がそれぞれで、まどろっこしい印象はあり。
でも個人的には、後半面白かったなあ。
早く犯人を捜しヒロインを救わなければ、っていう時間に追われた緊迫感が。全員が、違う場所にいても、同じ方向にしっかり努力している流れが。

最初のほうのポーが、とても…うん、正直にコメントするなら、嫌いなタイプでイラッ(笑)としてたんですが、後半、全然気にならなくなりました。必死さがきちんと伝わってくる主人公になっていた。

すごい、気にいってしまったのは警視正。も、かっこいい!
最初から最後まで男前だった…。なにこのひとすごいかっこいい。理性と気合の人。
ヒロインさんは、どんな状況でも諦めない、一生懸命な女性でした。芯の強い人。

ポーの小説や詩がどしどし出てくるので、作品が好きな人は、そういうネタとしても楽しめる映画だったかと思いますー。
私、詩が出てくるたんびに、うおおおおおって心の中でときめいてましたもん(笑)。
そう。「大鴉は言った!」の後に、(Never more!)って心の中で叫んださ。


宣伝にも、『ポーの模倣犯』とあるので、まあ、ポーの小説を模倣した殺人が起きていくんですが。
で、犯人も、途中からなんとなく、(かなあ?)的な感じで予想できてくるのですが。その人が犯人だって、どうしても微妙に確信持てないところはあって。
いやだって、あの殺人こなしていくって。あの犯人じゃあ無理じゃないかなあと。
……どんだけ時間とお金をもってるわけさ……とか変なところで、納得いかなくて(汗)。

また観にいくつもりではあるので、なにか答えを見つけようと思います…。


参加していますv
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
バスツアーで水戸にいってきました~。
慌しいのについくのはキツイから、スケジュールがみっちり!とかいうのには興味ないので。
今回は、目的の場所が絞られてて自由時間をある程度持てるものなら、と、初の日帰りバスツアー!!
はとバスさんにお世話になりました!

お寿司を食べて(超美味しかった!)。
梅を見て(実際は咲いてなかったけど)。
苺を狩って(まだ時期が早かったみたい)。

初めてのバスツアーでしたっ。
バスといえば、路線バスや夜行バスしか乗ったことがない…ような気がする私です。
でもなかなか快適なバスだったし、乗ってるだけで楽チンだし、メインの目的だった食事は美味しかったし、満足でした。
梅と苺は残念だったけど(笑)、でもお寿司はほんとに美味しかったから、いいや。

日帰りだといつもは電車でえんやこらと自力で行っていたけど、バスも今後は候補に入れたい。お値段も、お手ごろだし。
また日帰りツアーに参加しているかもしれません。
でも難点は、ひとりで参加すると、隣が知らない人。絶対に、そのお隣さん次第で旅の心地が変わってしまう気がする~(汗)。


参加していますv
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
過ぎし8月に。
池袋のサンシャインで上映しているプラネタリウムを観にいってきました。

「スターリーテイルズ 星座は時を越えて」という、ギリシア神話の星座物語をプラネタリウム番組にしたもの。
ナレーションは、人気声優の水樹奈々さん。
音楽は姫神。
神話や伝承が好きなので、この、星座物語に重点を置いた、CG映像の番組ということで、楽しみにしてました。

まず、当日に上映券を買わなきゃいけなかったんだけども。
朝早くはいけないから最初から午後の回狙いで、でも昼前には行ったんですよ。チケット買ったら早めのお昼を食べよう~って。
でも、すごいね。夏休みだったし、家族連れの行列がすんごいできてて、サンシャインて水族館もあるけどそっちの専用エレベータは乗るのにも行列だったよ!
プラネタリウムへのエレベータは、まあ、待ったけど列にはなってなかったんで、あの行列見た後だったから、よよよ良かった…!って(笑)。
私と友人が行った頃にはすでに13時の回まで売り切れになっていて、13時か15時で行こう、って話してたからその時点で15時の回を買いました。したら、私たちが買った頃には15時の回も残り僅かですーってアナウンス…。
ちなみに、15時の回の上映を見てでてきたら、20時の回まで全て完売になっていました!はうわー、満員御礼!

内容は、神話を知らない人、星座を知らない人にはちと分からないのではあかろうか…という感じで、もやっとしました。
星座物語に焦点をあてているのであてば、せめて12星座はきちんと紹介してほしい。なにが12星座か分からない人いるわけで…。神様の関係も分からない人もいるわけで…。
なんか、プラネタリウムって、知らない人にもわかる星の知識を説明してくれるとこから始まるもんだと思っていたのですが、最近は違うのかな…。
CGは、女神様と動物がとてもキレイでした。うん、アストライア様のPV的な感じで。

音楽はとても、なんかこういうプラネタリウムや星座や神話などの幻想的な雰囲気を感じる、素敵なBGMで。
会場を出たところでCD販売していました。


と、もやっとしたりしましたが。

友人と一緒に、「今日一番のヒットだった!」と盛り上がったのが、プラネタリウムが始まる前の、別回の予告。
あとで二人ともときめいたことが判明したんですが、これが、すうっごいいい声の男性ナレーションで!

なんと、ナレーション。
キャイ~ンの天野ひろゆきさん!!

ナレーターの名前が画面に出た瞬間に、「えええええ?」みたいな反応を友人と隣通しで一緒に取ってしまいました(笑)。
普通に声優さんだと思ってたのに。あ、いい声~って思ってたら、まさかの、まさかの芸人さん。天野さーん。
ほんと、ほんとにいい声だったんだ!ダンディで!天野さん、こういうお仕事もっとやって!

プラネタリウム本編より、予告の天野さんにときめきと癒しをもっていかれました(笑)。
天野さんナレーションの「天の川 星とアロマの夕べ」は上映が夜のみ。スターリーテイルズは9/4で終了ですが、天の川のは11/27までやっています。
天野さんの声は、また聞きたい。11/27までやっている。しかし池袋は、なかなか行かない…(苦笑)。


参加していますv
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
『あしたのジョー』


原作の漫画を知らないのですが、アニメは名作特集とか名シーン特集とかでチラチラ見たこともあり。ならよかろう、と、実写版を見てきました。

正直、「香川さん香川さんーv」というのと、メイン二人の試合シーンを楽しみにしていたくらいで、あまり期待していなかっただけに。
それは期待以上に楽しめました!(笑)

いや。原作、知らないから、元の作品が好きでという方たちと基準が違うのかもしれないけれども。でもでも。
おもしろいと、私には思えた。


時代が昭和の昔だから、そのへんの馴染みはないわけですが。
原作知らないから、もっと細かく深くあるんだろう設定や背景なんかもきっとあると思うのですが。
それを知らない状態でも、見ていて納得して、ワクワクする、そんな作りの映画でした~。

出演者の方たちの、こだわりもすごい、反映されていると思います。
本気で向き合って作られてる、男の戦いの世界が、すごい素敵でした。女の入り込む隙のない世界だ(笑)。
男って、シンプルで熱くてかっこいいなあ!って思うですよ(笑)。

あ。それで、ハイテクなスローカメラ映像、あんなに使わなくていい!
スローで見せるシーンはもっと削ってー。リアルな拳の戦いで、充分に迫力あって、いやすごいなぁって、入り込めるよ。きっと。


横に座られていた男性が、元々作品が好きな方だったのか、とっても楽しんで観ていらっしゃって。
笑いを堪えきれてなかったり、試合シーンなんか見入って、リアクションが思わず出てしまっていて、ちょっと微笑ましかったです。


GANTZも観たいと思ったんですが。
うっかり、前編ということを知らなかったので躊躇しました。後編が公開されるまで、もやもやするの?…うーん…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。